我が家の時間貸駐車場ものがたり2

「H家の経営物語」東京都 不動産業 代表取締役社長 H様

東京都国立市で不動産業などを営む代表取締役社長のH様は、
タイムズ駐車場オーナーでもありますし、
顧客の地主の方にコインパーキングを数多くおススメしていただいております。
トヨタエンタプライズとは15年以上のお付き合い。
なぜ土地の有効活用として駐車場は魅力的なのか。
代表取締役社長・H様にお話しをうかがいました。

H様には
事務所の前の土地をタイムズ駐車場として
活用頂いておりますが、いかがでしょうか?

H様)月極駐車場を何年もやっていたんですけど、利用者が集まらなかったんですよ。だからトヨタエンタプライズさんにコインパーキングとして使えないか頼みました。通勤に利用される方もいましてね、田んぼの中にある駐車場なんですけど意外と埋まっているんですよ。賃料も月極の時より入ってきますし、変えてよかったです。

不動産会社として、トヨタエンタプライズに土地の仲介も
していただいています。土地をコインパーキングとして
貸すメリットをどう考えますか?

H様)リスクなく土地を貸せるということですね。そう地主の方にもおススメしています。オーナーの立場からすると、月極駐車場は煩わしさもあるんですよ。月極をされている方も結構いるんですけど、契約車両が集まらないと収入はありませんし、不動産会社に払う管理費も必要になってきます。今は月極の需要も減っています。コインパーキングは定額の賃料が毎月安定的に入ってきます。そこが魅力なんですよ。

土地の有効活用としてマンション建設を
考えられる地主の方もいますが。

H様)マンション需要があった20年以上前だったら良かったと思いますが、今はそんな時代ではありません。私の同級生にマンションを建てようか迷っていた方がいたのですが「当面時間貸しの駐車場で様子を見ましょう」と提案しました。結果的に、今の経済情勢を見ると、正解でした。マンションは建てると借金をしなければなりませんし、修繕費用も必要です。返済に追われて自らの首を絞めることになりかねなかった。われわれ地元の不動産会社としては、地主さんとの付き合いは未来永劫続いていくわけですから、安易な提案はできません。サブリースの問題も社会問題化していますしね。

今の経済情勢ではコインパーキングの
土地活用はおススメ?

H様)とりあえず、コインパーキングにしておけば、毎月賃料が入ってきますし、次の展開を考えられます。権利関係も発生しませんし、わずか1年(最初は2年契約)で解約もできますからね。土地を寝かせているサラリーマンの地主さんからは「給料を固定資産税で取られて何のために働いているのやら」という声をよく聞きますよ。

数あるコインパーキングの中で、
地主の方にトヨタエンタプライズを
紹介していただいている理由はなんですか?

H様)「トヨタ」ブランドの安心感はありますね。地主の方も信用してくれますし、紹介もしやすいです。実際にトヨタエンタプライズさんは地主の方のことを考えて、真摯に接してくれます。社員の対応も良いです。意外にアナログなんですよね。顔を合わせるのが疎遠になっている時代で、頻繁に足を運んでもらえる。そういう人のために、駐車場を紹介してあげたい、と思うものなんですよ。

お気軽に押してください。お問い合わせはこちら