個人情報及び特定個人情報保護方針

個人情報及び特定個人情報の保護に対する考え方

株式会社トヨタエンタプライズ(以下当社)は、個人のプライバシーを守ることの重要性を認識し、個人情報を取り扱う際は、「個人情報の保護に関する法律」、「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(以下「番号法」という)」、並びに、本保護方針を遵守し、適正な取り扱いに努めてまいります。
また、特定個人情報については「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」に沿って適正な取扱いを行います。
尚、従業員等への教育訓練等の実施により、関連規則等の周知徹底並びに個人情報及び特定個人情報の保護に対する意識向上をはかります。

※「個人情報」・・・・・個人を特定し識別できる手掛かりとなる情報のこと(例:住所・氏名・年齢・性別・生年月日・電話番号など)
 「特定個人情報」・・・個人番号を内容に含む個人情報のこと

個人情報及び特定個人情報の取り扱いについて

  1. 収集・利用目的
    当社が、収集・保有し利用させていただく個人情報は、以下利用目的の達成に必要な情報といたします。
    1. お客様のニーズに応じたサービス、商品、情報を提供させていただくため
      例) お取引内容の履行、契約の管理、契約後のアフターサービス、商品の発送等
    2. アンケート等により得た、お客様の当社への評価をもとに、より魅力あるサービス、商品を開発するため
    3. 当社のサービス、商品をご紹介させていただくため
    4. 人材派遣事業での就業機会のための登録や従業員の適切な雇用管理など

    特定個人情報は、法令に定められた範囲といたします。
  2. 安全管理
    個人情報の管理については、個人情報管理責任者のもと、個人情報を取り扱う部門ごとに責任者を置き、個人情報保護法をはじめ、個人情報保護に関係する日本の法令その他の規範を遵守し、適切な管理を行うとともに、外部への情報流出防止のために最大限の注意を払います。
    また不正アクセス、紛失、破壊、改ざんなどが起こらないよう適切かつ合理的な安全対策を実施するとともに、従業員等への教育訓練、啓発に勤め、個人情報保護意識の向上をはかります。
    加えて、上記体制、対策を継続的に見直し、改善に努めてまいります。

    特定個人情報の安全管理について、別途「特定個人情報取扱規程」を定めています。
  3. 外部委託
    よりよいサービス等を提供させていただくために、個人情報及び特定個人情報の取扱いを外部に委託することがあります。この際は、当社諸規定及び番号法に基づき、個人情報及び特定個人情報の管理を適正に行うことを求め、安全管理に努めます。
  4. 第三者への提供
    個人情報はご本人の同意を得ることなく、第三者*へは開示いたしません。

    *次の場合は、第三者に該当しません
    1. 利用目的の達成のために、取扱いを外部業者等に委託する場合
    2. 親子兄弟会社、グループ会社の間で、利用目的の達成のために個人情報を共同利用する場合
    3. 合併、分社化、営業譲渡等により事業が承継される場合
    4. 公共の利益のために必要であると考えられる場合

    特定個人情報は法令に定められた場合を除き、原則禁止とします。
  5. 開示・訂正等
    当社にご提供いただいている個人情報につき、その開示、訂正、削除、利用目的通知を求められる場合、ご本人であることを確認させていただいた上で、特別の理由がない限り遅滞なく調査の上、回答させていただきます。
    尚、情報の訂正または削除を求められる場合については、登録内容の誤り等、訂正、削除を必要とする事由がある場合においては遅滞無く対応いたします。

    特定個人情報については、ご本人であることを確認させていただいた上で、法令の定めに則り対応いたします。

2017年3月1日
株式会社トヨタエンタプライズ
取締役社長 河合 和之

個人情報及び特定個人情報に関するお問合せ先

以下のあて先に、お名前、連絡先(住所・電話番号)、お問合せ内容をご記入の上、送信願います。
お問合せ内容により、ご本人の確認が必要な場合は、所定の用紙をお送りします。

info@toyota-ep.co.jp